素敵な想い・嬉しい気持ち

Sala's(サラズ)スタッフブログ




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

つ ・ ま ・み。。。 :: 2010/12/22(Wed)

スタッフの間で、家具や建具のつまみの位置を話すことがたびたびあります。

どの位置につけたら、そのお客様にとってのかわいい位置になるか。。


どんなつまみをどの位置につけるか。。
そんな小さなことだけど、、、結構雰囲気変わるんです。。。


もちろん使い勝手もあるので、お客様と相談することもあれば、
そこまでお聞きしないこともあるんですが。。
(ごめんなさい!)


私の家は以前にも書いたのですが、一応、イメージは
1階は、イギリスの田舎をイメージして。。
2階は、フランスっぽい感じで。。

なんですが、それに合わせてつまみも考えてこんな感じに。。。


1階はこのチェストを家を建てる前から持っていたので、この雰囲気に合わせて。。

1F-1.jpg


キッチンも白いアンティークの陶器で、
そして真ん中につけて、ちょっとかわいくしました。

1F-2.jpg

収納はミルクガラスの小さなアンティークで。

1F-3.jpg 1F-4.jpg


この2か所は、パイングレインの古川さんが以前、店長をされていたオールドビームさんで購入しました。

実はキッチンは変えたいなっとは思っているんですが。。。考え中。。
一応アンティークだしな。。
いまいち、ものすごく近づかないと質感がわからないのですが。。。



2階はこの家具を買ってから、ウォークインクローゼットの折れ戸のつまみを濃いブラウンに塗りました。

2F-2.jpg

2F-3.jpg

ブラウンに塗ることで、ちょっと大人っぽくなって、結構気に入ってます。
でもここの扉はいつか、アンティークにしたいと思ってますが。。。

で、その後この家具も購入。
ポイントはやっぱりつまみ!(ちょっと、がたっとしてて、安かったんですけどね。。汗。。。)

2F-1.jpg



サニタリーは全体に白い感じで、統一!
部屋全体がどうしても少しモダンなので、なるべく置くものは古さ感を出して調整しています。

S-1.jpg

そして、その雰囲気にあうように、現行品のつまみをペイント!

前回紹介した時より剥げていい感じに ^^

S-2.jpg


つまみ、ひとつですが、こだわるととても楽しくて、住んでからも気軽に取り換えたり、色を付けたりできて、楽しいですよね。

皆さんもお試しあれ  ^^
  1. インテリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。