FC2ブログ

素敵な想い・嬉しい気持ち

Sala's(サラズ)スタッフブログ




イメージづくり。 :: 2012/11/09(Fri)

1_20121119115941.jpg


家づくりで個人的にとても大切にしていることです。


まずは、どんなおうちにしたいのか、イメージして。。

そうすると、どんな建材やパーツを選ぶかは、
だいたい浮かんできます。

もちろん、スタッフとも相談します。


逆を言えば、イメージが変われば、選ぶ建材も変わってきてしまいます。


なので、最初に間取りのお話をお聞する段階から、
わかる範囲で好きなことや、イメージを一緒にお聞きさせていただき、
そのあとは、お話してる間に私自身もイメージをつくっていきます。

そして、細かいイメージやディティールは、洋書をぱらぱら。。


でも、安心してくださいね。
お話しながら変わられる方もいれば、
イメージがだんだんできて来られる方もいらっしゃいます。


要は、イメージしてみるって、ことが大切で、

イメージすることで、
だんだんとその方らしいおうちになってくるということなんだと思うんです。


ちょっと、前置きが長くなりましたが、

我が家の新しい部屋の最初のイメージ写真です ^^

もう随分前のフィガロか、エルデコか。。??

何年も前から、壁に飾っては、にやにや。。
いや、イメージを膨らましてきました ^^;


そして、もう一枚。。

イメージ2

2階の部屋は、フレンチなんだけど、少し甘めにつくっているので、
もう少し男性的で、でも、ちょっとだけ大人っぽいかわいさも感じつつ、
ちょちょっとだけ、素朴感も残しつつ。みたいな。。

なので、これらの写真を眺めつつも、
床は、アンティークの白ペンキの板を使おうと決めていました。


しかし、2年前から、建材を具体的に集めだして、
一番苦労したのが、この床材!

禿げすぎてても白って感じじゃないし。。
なかなか見つけられず。。。

あまりに見つからないので、途中、白じゃなくても
ヘリンボーンにしたらいいかな。
なんて、ふらふらしたり。。

最後には、パイングレインのFさんにイメージを伝えて、
Fさん頼みに ^^;


でも、さすが、Fさん!
見つかるんですね ^^

しかも、いい感じの板を2種類もいっぺんに仕入れて来られて!

床1

右のオークの方が、イメージには近かったのですが。。

床2

折角なので、1階の天井に裏を見せようという欲張りな考えが浮かび。。
(そして、おまけにコスト削減にもなるし。。← これ大事!)

1階のイメージには、オークは色が濃すぎるので、
左のパインをお願いすることにしました。


この板材に二手間かけようと思っています。

それは、実際できた写真で紹介したいと思います。
ひとつはすぐにできないかもしれないですが。。

工事自身は多分、12月後半かな。。

床をどうつくるかが決まってから、テンションが上がりっぱなしで。。

長くなってしまいました。すみません。
最後まで読んでいただき、ありがとうございます ^^;

楽しみです ^^
  1. インテリア