素敵な想い・嬉しい気持ち

Sala's(サラズ)スタッフブログ




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

お家計画の第一歩。。 :: 2012/06/28(Thu)

e1.jpg

今日は、岡山は雨でした。

昨日関東から戻ってきて、今日はお家でゆっくりさせていただいています ^^;


昨日、これからのお客様を建てていただいたMさまのお家に
ご案内させていただきました。

奥様だけをお連れさせていただいたので、3人でお話しさせていただき、
楽しい時間を過ごさせていただきました。
(こういうパターンって、滅多にないんですけどね)


Mさまがそのお客様に、
「どんなお家にしたいんですか?」って。

急な質問に即答されたお客様。


素敵な質問に素敵なお答でした。


そうなんですよね。
それがきっと、一番大切なこと!

具体的なことでも、イメージ的なことでもいいんです。
その方らしいお家って、そこからのスタートですよね。。


素敵って思いながら、自分家に帰り。。

建てた頃のことを思い出しています。


具体的なことで言えば、
私が一番こだわったことは、質感と本物感。


でも13年前はアンティークの建材はとても高くて使えなかったし、
ネット販売も今みたいにはなかったので、

担当してくれたMくんが色々と合う建材を探し廻ってくれたり、
自分でもあちこち行ったり、個人輸入したり、

自分で施工もしたりしました ^^;


1階はイギリスの田舎をイメージして

漆喰と木の素朴感がでるお部屋 ^^


e3-1.jpg


やっぱりイギリスと言えば、出窓はかかせません ❤

e4.jpg


置く雑貨も素朴な土っぽいものを ^^

e5.jpg

そして、かわいくなりすぎないように、
色がついたものはあまり置かないよう、
黒っぽい文字が入ったものや、ブルーのものを置くようにしています。


e2.jpg


この狭くて暗い階段も、
はじめてイギリスに行った時に見た想いが忘れられず、
以前、ブログでも書いたのですが、いろいろと工夫と苦労(?)をしました ^^;

e7.jpg e6.jpg



2階はイメージを変えて、フランスのパリ郊外がイメージなんですが、
こちらはまた次回ということで。。

暗い写真 ^^;と長い文章にお付き合いいただき、ありがとうございました!
  1. インテリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。